ONKYO/オンキヨー ノートパソコン

ONKYO/オンキヨー ノートパソコン高価買取中!

ONKYOのノートPCの高価買取は買取コム

大阪、神戸、西宮でONKYOのノートPCを買取強化中です。

高価買取の秘訣

至ってシンプル
【余計な経費を削ってお客様へ】
今すぐ実感!入力1分!

大手に負けない簡単な理由

・広告費
・その他余計な経費
 を徹底削減!

他では絶対にやらない

実際の買取価格情報公開!!
他社のほうが高かったらご連絡ください!

安全安心の接客対応

親切丁寧、親身になって査定します
感謝のお声もたくさん頂いております。
これいくら?って思ったら、お問合せください!買取額をお伝えいたします!
0120-9898-86 (AM9:00~PM22:00)
送信フォーム
24時間受付中

ONKYO/オンキヨー ノートパソコンの商品説明

 (wikipediaより転載)
オンキヨー株式会社(英: Onkyo Corporation)は日本の音響機器メーカーである。多くの場合「オンキョー」と発声されるが、社名表記は「ヨ」が大文字である。

沿革
1946年(昭和21年)9月17日、大阪電気音響社として設立、翌1947年(昭和22年)に大阪音響に社名変更。コーン紙まで内作した自社製スピーカーを搭載したラジオを発売。他例は日本国内では三菱電機のダイヤトーンのみである。このラジオは高価格ながらヒット商品になり、余勢を駆ってオーディオ機器やテレビ受像機の製造販売にも進出した。1957年(昭和32年)に、総合電機メーカー化を目指す東京芝浦電気(現・東芝)の資本参加を受け入れ、同じくラジオ・テレビメーカーだった山中電機(テレビアン)、七欧電機(ナナオラ)と共に東芝グループ入りした。その後のオーディオブームでも一翼を担い、輸出でも盛業を極めた。 映画「ゴジラ」(1954)の劇中でもラジオに「オンキヨー」のプラークが見られる。1971年(昭和46年)、社名を商標のオンキヨー(ONKYO)へ統一。急速なデジタル化の進展とバブル崩壊で赤字化した1993年(平成5年)には、東芝が保有全株式を大朏直人(おおつき なおと、現名誉会長)個人に売却して資本関係を解消した。なお、製品供給関係は継続している。また東芝は1990年代に入って間もなく「Aurex」ブランドの高級オーディオ生産から撤退したため、オンキヨー製品は東芝ストアーにも供給されている。1998年(平成10年)長期に続く赤字の影響で主要工場及び1972年より本社であった寝屋川市の日新町と香里園の敷地を、技術センター等の一部施設を残し大幅に縮小。跡地には郊外型ショッピングモールのアル・プラザ香里園が開業する。2007年(平成19年)、かねてからの友好関係にあり、大朏家の出資していたテクノエイトを株式交換により完全子会社としたが、2009年(平成21年)保有全株式をトヨタグループに譲渡した。

2008年(平成20年)9月1日付けでPCメーカーのソーテックを吸収合併した。それ以前のソーテック製PCとは異なり、日本国内組み立てを売りにし、オンキヨーの強みを活かした品質とオーディオ性能の高いPCを発売している。2009年(平成21年)9月にソーテックブランドに加えてオンキヨーブランドのPCを投入すると発表。その時点では、両ブランドの区別は明確に決まっておらず[4]、ソーテック・オンキヨーの両ブランドのPCを当面並行して販売するとしていた。しかし、2010年(平成22年)にソーテックブランドは廃止され、現在ではオンキヨーブランドのPCのみ販売されている。2009年(平成21年)12月には主にノートパソコンを手がける工人舎との協業が発表され、工人舎製のPCを改良したものをオンキヨーブランドで発売することとなった。


2015年現在のラインナップは、下記「R5A-55C5SXX」のみ。
■インテル Core i5 (最大2.70GHz)
■13.3型フルHD、全面アルミ合金
■高速大容量256GB SSD、8GBメインメモリー標準
Win7 or Win8 
DVDリーダー/ライターセットの有無

ONKYO/オンキヨー ノートパソコンの買取製品一覧

R5A-55C5S7P / R5A-55C5S8P / R5A-55C5S7P+ DVDリーダー/ライターセット / R5A-55C5S8P+ DVDリーダー/ライターセット / M515A7B / M513A7

ONKYO/オンキヨー ノートパソコンの買取地域

お近くの買取コムはこちら
 
 
ONKYO/オンキヨー ノートパソコンをもう使わない?売れないか?
が売り時サインです。すぐお持ち下さい。
不用品や処分品などもあわせてご依頼頂くと、
まとめてスッキリ!お力になれます。

ONKYO/オンキヨー ノートパソコンの高額で売れるポイント

POINT1
キレイな状態に掃除がポイント
できる限り綺麗な状態で、商品をお預かり頂けると買取査定UP が可能です!
POINT2
取扱い説明書・外箱など付属品があると査定アップ!
中古品でも、付属品が購入された時の状態に近いほど、査定アップ致します。
説明書 ケーブル リモコン 外箱 保証書などの詳細も、ご連絡お願い致します。
※ 液晶テレビなど、外箱が付属しない状態でも高価買取のケースもございます。
※ また未使用でもバッテリー消耗[劣化寿命]する場合がございますのでご注意下さい
POINT3
家電なら、製造から約5年位まで高額買取の対象となります。
※ それ以上の期間で、買取できる商品もございますのでご相談下さい。
POINT4
まとめて複数、店頭へお持込みで、さらに高額査定
※ 2~3点以上の商品をまとめてご依頼ください。さらに査定UPにて買取致します。
※ 家電以外も取扱い商品が多々ございます、まとめて・買取コムがお得です!
POINT5
他のショップと買取金額を比較してみて下さい
※ あらかじめ、商品名・メーカー・型番(型式)・製造年・付属や保証の有無を
ご確認の上、分かる範囲でメモしてご連絡頂けるとスムーズです!

出張買取の対象地域

【神戸市】兵庫区 長田区 中央区 灘区 東灘区 北区 西区 垂水区 須磨区
【神戸市近郊】 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 川西市 明石市 加古川市 稲美町 播磨町 高砂市 姫路市
【大阪市内】 北区 浪速区 中央区 福島区 此花区 旭区 都島区 城東区 鶴見区 東淀川区 淀川区 西淀川区 東成区 生野区 天王寺区 平野区 東住吉区 阿倍野区 住吉区 西区 港区 大正区 西成区 住之江区
【大阪府】 池田市 箕面市 茨木市 高槻市 枚方市 豊中市 吹田市 摂津市 寝屋川市 交野市 四条畷市 大東市 門真市 守口市 豊能町 能勢町 島本町 東大阪市 八尾市 松原市 藤井寺市 柏原市 羽曳野市 太子町 河南町 千早赤阪村 富田林市 大阪狭山市 河内長野市 高石市 泉大津市 和泉市 貝塚市 岸和田市
【堺市内】堺区 北区 中区 西区 東区 南区 美原区 他もお問合せ下さい。
これいくら?って思ったら、お問合せください!買取額をお伝えいたします!
0120-9898-86 (AM9:00~PM22:00)
送信フォーム
24時間受付中